本文へスキップ

    UFC-J                                 大会に参加する

          




PRIDE ライト級トーナメントRECRUIT

ヘビー  ミドル ウェルター 

PRIDE02 ライト級 タイトルマッチ

PRIDE02ライト級トーナメント表・対戦動画



NAGURIMONO vs disk1723

NAGURIMONO
悪いけど、最近コールオブデューティーdiskになってるdiskさんには負ける気しない。
ここで、止めて見せる。

運営よりコメント

ベルト保持者同士の注目の軽量級、殴り者にとっては落とせぬ一戦
ライト級での実力は他を寄せ付けないナグリモノ。SFCなど軽量級の大会ではセラーニを使い多くの優勝成績を残している。故にこの試合、ナグリに分があるかに思えるが、ここにきてディスクは昔の勝負強さを取り戻しており、スタンドやパウンドも全盛期の頃と同じ、いやそれ以上の腕っ節を見せている。
スタンドにおいては得意の詰め足でインに入ればディスクにも勝ち目はある筈だ。
グラウンドもコツリバや魔法のパウンドを武器としているディスク。不用意に動けば、ナグリモノといえど喰われてしまうだろう。
決勝で負けたダイキの仇を取ることは出来るのか。
大きなキャンプの主であり、チャンピオンの座を渡したくないナグリモノにとっては、絶対に負けられない試合だ。
軽量級世紀の一戦、強いのはどちらだ!?最強を決める戦いが今、始まる
PRIDEトーナメント02 ライト級 決勝戦
   2012年10月30日
NAGURIMONO
(The REBEL)
1R TKO 
踏みつけ
● disk1723
(B&W)
ドナルド・セラーニ 詳細
試合動画
解説
ドナルド・セラーニ
PRIDE02 ライト級チャンピオン
disk1723










PRIDEトーナメント01 ライト級 決勝戦

PRIDE01ライト級トーナメント表

NAGURIMONO vs totuken

NAGURIMONO
ライト決勝までなんとかくることができました!
ほかの、階級はトーナメント表みての通りいい結果のこせませんでした(;_;)
トーナメントで一本勝負という中で勝ち上がることができる人が真の強さだと俺は思います!
俺は日本人上位ランカーという名はほど遠いと思います。

しかし、ライトは決勝まで勝ち上がることができたことは、自分自身よくやったとおもってます(笑)
そして対するタマちゃんは、良き戦友ですが試合になったら一人の相手!
全力で倒しにいきます!!
恨みっこなしで、最後の決勝を飾りましょうね!
よろしくお願いします!

totuken
ナグリン!おめでとう!!
約束通り上がってきてくれたんやね笑

そして、SFC5決勝のリベンジさせて貰うよ!
良い試合にしましょう!
宜しくお願いします!( ̄^ ̄)ゞ



運営よりコメント

スタンドを得意とする両者だが、SFC5を制し、スタンドに絶対の自信をもつ殴り者をtotukenはスタンドで崩す事ができるのか!?

大会当初、殴り者が優勝を総舐めすると思われたが運営予想は大きく外れることになった今、ライト級のみに全てをかける殴り者。
対する負けん気の強いtotukenは熱い想いを拳に乗せ、リベンジを果たすことができるのか。

勝者が現プライドライト級日本最強の称号を得ることになるこの一戦

殴り者のコブシと凸拳のコブシが今、最高の舞台でぶつかる



PRIDEトーナメント01 ライト級 決勝戦
   2012年7月8日
NAGURIMONO ●
(サムライジャパン)
1R TKO 
踏みつけ
totuken
(チーム虎)
ドナルド・セラーニ 詳細
試合動画
トーナメント表
ドミニク・クルーズ
初代PRIDEライト級チャンピオン
NAGURIMONO


バナースペース





 Produced by hi64kitaoka

   @ufc_dousetsu
 
 HOME




【PS4を安心の7年保障で
お得に安く購入するなら】